※お使いのディスプレイやモニターにより実際の色と異なって見える場合があります。

印傳屋 印鑑ケース(網代編(黒地黒漆)・花(黒地ピンク漆)・とんぼ(紺地白漆))

1,870 円 (税込)

ポイント:17Pt

  • 日本製

品番:G9108

数量

価格(税込) 在庫
網代編(黒地黒漆) 1,870
花(黒地ピンク漆) 1,870
とんぼ(紺地白漆) 1,870
ラッピングサンプル

ラッピングをご希望の方は、別途「プレゼント包装」を一緒にご購入ください。
「プレゼント包装」はこちら


印鑑ケースにも拘りたい。受け継がれる伝統の技

お寺様に馴染みが深いことでも知られる印伝。

日本の歴史そのものに大きく関わっており、戦国時代には武将が鎧や兜として用い、江戸時代には、火消の頭領が身に纏い、いつの世も男達の勇姿を飾ってきました。

現在でも、剣道や弓道の武具にも使用されており、武道家に愛用者が多いことでも知られています。

そんな印伝、大切な印鑑をぜひこのケースで―。

本物だから価値がある印傳屋では良質な鹿革を使用しています。

漆(うるし)・燻(ふすべ)・更紗(さらさ)、選び抜かれた良質の鹿革に、この技法を駆使し、すべて職人の手作業によって、気品漂う工芸品に仕上がっています。

商品詳細

素材 鹿革
製造 日本製
仕様 朱肉付き ※花模様は無地に変更になりました
サイズ 本体: 幅8.5cm×高(口金含む)4.5cm
箱寸法: 縦10.5cm×横5.5cm×高さ2.5cm

買い物かごへ